竹山食品工業
色のミュージアム
世界には100をこえる国々、1000をこえる民族が存在します。当然、色に付けられる呼び名もそれにまつわる文化も全く違います。日本も古来より人々の豊かな想像力と文化のたまものとして、豊富な種類の色の呼び名がありました。
竹山食品工業は明治22年の創業以来、日本の伝統と文化に根ざした食品づくりを続けており、高い品質と深い味わいに裏打ちされたそれらの商品は、同時に鮮やかな彩りを見せています。 ここではそれらの色とりどりの商品と、文化をご紹介いたします。